Facebook Twitter
health--directory.com

低コストのホームジムを構築する方法

投稿日: 行進 25, 2024、投稿者: Gino Mutters

ホームジムへの投資は、非常に威圧的な作業になるかもしれません。 あらゆる靴屋に向かい、感覚が刺激され始めます。 あなたの目はすべてのアタッチメントとケーブルを見つめます。 あなたの耳は、店のアソシエイトから脂っこい販売ページを聞きます。 ハウスジムにはおそらく何千もの費用がかかることに気付くと、口のエリアは地面に落ちます。 | - |

消費者は、最近、不格好で高価なホームジムに代わるものがあります。 いくつかのシンプルなデバイスは、貴重なスペースと十分な現金を節約するのに役立ちます。 次のホームフィットネススペースの代替品について聞いたことがあるかもしれませんが、近所の靴屋の超大型モデル5000ブランドであるため、それらが同じように効果的であると確信してください。 | - |

最高品質の調整可能なベンチは、最初の低価格のデバイスです。 調整可能なベンチは、傾斜ベンチ、セットベンチ、衰退ベンチの必要性を置き換えます。 1つの調整可能なベンチは、3つのシングルベンチすべてを購入することと比較して、膨大な1ドルを節約できます。 調整可能なベンチは非常に用途が広く、ほぼすべてのエクササイズで利用されます。 | - |

ダンベルのコレクションが次に食料品リストに載っています。 ウェイトトレーニング機器の間でより良い選択があるため、ダンベルは常に歓迎されてきました。 それらは、大型のホームフィットネススペースマシンよりもはるかに小さく、はるかに安いです。 Dumbellsの不思議は、1セットまたは2セットから始めることができるので、より強く感じたらより高いウェイトを購入できることです。 ダンベルは本当に用途が広いです。 ほぼすべてのエクササイズには、ウェイトの使用が組み込まれています。 | - |

最終的な低コストのデバイスは、実際には耐久性のある安定性ボールです。 これらのボールは、最近のフィットネスで最も賢明なものになります。 彼らは脊椎を支え、腹部を隔離するので、腹部の仕事に最適です。 安定性ボールは、クランチや腹筋運動よりも腹筋を想像することができます。 これらのボールは非常に用途が広いです。 ボールは、いくつかのエクササイズでベンチを交換することもできます。 | - |

3つのデバイスはすべてコストが低く、非常に用途が広く、かさばるホームフィットネススペースと比較して十分なスペースを節約できます。 この機器はあまりジャジーではないかもしれませんが、全体的に少ない仕事を完了し、家のスペースを使い果たします。 初心者または予算のある人は、調整可能なベンチ、ダンベル、安定性のボールがフィットネスにもたらすシンプルさと汎用性に喜ぶべきです。 。 | - |